ユピテルGWR83sdaのほうがセルスターAR-G100Aよりも売れる理由

セルスターAR-G100AよりもユピテルGWR83sdaのほうが売れる理由

ar-g100a,セルスター

『AR−G100A』は、グロナス衛星24基+準天頂衛星みちびき1基+GPS31基、
合計56基の衛星を受信が可能となり測位精度が良い
セルスターの人気レーダー探知機です。

 

保障期間も3年間と、より安心して購入することができます。

 

しかし、
現在ではユピテルの『GWR83sda』の方が圧倒的に売れているんです!

 

 

その理由をそれぞれの公式サイトで基本スペックを比較して探ってみましょう。

 

セルスターAR−G100AとユピテルGWR83sdaを比較

ユピテル,yupiteru,gwr82sda        

 

ではセルスター『AR−G100A』とユピテル『GWR83sda』主要な機能を比べていきます。

 

センサー数

ar-g100a,セルスター

AR−G100Aはジャイロ・加速度・気圧の3センサーですが、
GWR83sdaはジャイロ・加速度・気圧・照度の4センサーとなっています。

 

GWR83sdaの4センサーは業界最多であり、
より自車位置(GPS未測位状態)を高精度に補完することが可能です!

 

 

データ数

ar-g100a,セルスター

AR−G100Aは

  • GPSデータ件数は105000件、
  • 検問・取締データ件数は35000件、
  • OBD車両情報の項目数は62項目

となっています。

 

 

GWR83sdaは

  • GPSデータ件数が117000件以上
  • 検問・取締データ件数が41000件以上
  • OBD車両情報の項目数が最大で66項目

となっています。

 

 

受信衛星数以外はGWR83sdaの方が性能が上回っているのが分かりますね。

 

求めやすい価格

 

さらに
GWR83sdaはアマゾン限定モデルとなっており、
他の通販サイトでは購入することができないので人気が高いんです。

 

2014年2月現在
AR−G100Aは
¥19,800

 

GWR83sdaは
¥16,580
となっています。

 

この値差は大きいですね。

 

 

『GWR83sda』は性能は従来モデルの『GWR83sd』と変わりありません。

 

箱や本体のデザインをシンプルにすることによってコストを下げているのです。

 

 

こうして見ていくと、GWR83sdaの方が性能が高く、コストパフォーマンスも良いので、
GWR83sdaの方が売れているのも納得がいきますね。

 

是非いちど『GWR83sda』の価格情報を見てみてくださいね。

 

 

レーダー探知機売れ筋ランキングはこちら

また当サイトでのレーダー探知機売り上げランキングも作成していますので、
参考にしてみてくださいね。

 

レーダー探知機ランキング,ユピテル,コムテック,セルスター