ユピテルGWR93sdがセルスターAR-151GAよりも売れる理由を探っています

ユピテルGWR93sdがセルスターAR-151GAより圧倒的に売れる理由とは?

ユピテル,yupiteru    ユピテル,yupiteru

 

ユピテルの『GWR93sd』とセルスター『AR−151GA』
どちらも最新のレーダー探知機です。

 

せっかく購入するのだからより売れている(人気のある)方を選びたいですよね。

 

ユピテルもセルスターもレーダー探知機メーカーとして有名で、
今までに様々なタイプを販売してきました。

 

この2機種の対決はどうなるでしょうか?

 

セルスターAR−151GAの実力は?

ユピテル,yupiteru

セルスター『AR−151GA』はGPSデータなどの
各種データをスマホで自動更新することが可能。

 

 

スマホのデザリング機能や無線LANを利用して、
取締ポイントなどを収録したGPSデータから
高速道ガソリンスタンド価格案内のデータ更新まで
自動で行ってくれます。

 

 

警察デジタル無線や消防ヘリテレ無線など
情報満載の17バンド受信も注目です。

 

 

ユピテルGWR93sdのとセルスターAR−151GAの比較

ユピテル,yupiteru

一方、ユピテル『GWR93sd』はGPSデータ登録件数、
取締・検問データ件数、OBD車両情報の項目数などが
『AR−151GA』を上回っています。

 

 

GPS登録データ件数は4千の差ですが、
取締・検問データ件数は1万近く、
OBD車両情報の項目数は100項目以上の差があります。

 

 

操作方法も『AR−151GA』はリモコンのみとなっていますが、
『GWR93sd』はリモコン他、タッチパネル、タッチスイッチに対応しています。

 

運転しながら操作する際、リモコンとタッチパネル
どちらが操作しやすいでしょうか?

 

オプションではありますが、無線LAN機能も搭載でき、
ことごとく『AR−151GA』が持っている機能は網羅しています。

 

もちろんタッチパネルですよね。

 

また重要な価格面でも大きな差があるのです。

 

2014年2月時点で

 

AR−151GAが最安値のアマゾンで¥24,172に対して
 
GWR93sdが最安値のアマゾンで¥20,380と

 

3,000円以上の差があります。

 

データ登録件数の多さ、操作性の高さそして価格の差から言って
『GWR93sd』の方が圧倒的に人気があり売れています。

 

GWR93sdもランクイン レーダー探知機売れ筋ランキングはこちら

また当サイトでのレーダー探知機売り上げランキングも作成していますので、
参考にしてみてくださいね。

 

レーダー探知機ランキング,ユピテル,コムテック,セルスター