レーダー探知機GWR83sdaのほうがユピテルSCR100WFよりも売れる理由

レーダー探知機GWR83sdaのほうがユピテルSCR100WFよりも売れる理由

コムテテックcomtec,レーダー探知機

『ユピテルGWR83sda』よりも新しい『ユピテルSCR100WF』

 

最大の特長は無線LAN搭載によるデータ自動更新です!

コムテテックcomtec,レーダー探知機

デザリング機能付きスマートフォンやモバイルルーター、
自宅内無線LANアクセスポイント等と接続することによって、

 

取り締りやオービスデータ・その他コンテンツデータを
起動と同時に自動更新することができるんです。

 

いつでも最新のデータでドライブできるので、注目すべき特長と言えます。

 

ですが、実際は『ユピテルGWR83sda』の方が売れているのです。

 

なぜユピテル『SCR100WF』よりも『GWR83sda』が売れるのか?

コムテテックcomtec,レーダー探知機

まずは価格です。

 

『GWR83sda』『GWR83sd』のアマゾン限定モデルであり、
本体のデザインや箱のデザインをシンプルにすることによって
価格を16,580円と抑えています。

 

 

一方、
『SCR100WF』はアマゾン調べで23,270円と高めです。

 

 

続いて機能はどうなのでしょうか?

 

GPSデータ登録件数と取り締り・検問データ件数は

  • 『GWR83sda』が117000件と41000件
  • 『SCR100WF』が118000件と42000件

となっていますがそれほど差は無いですね。

 

操作性に関しては、
『GWR83sda』はリモコンでも操作できますが、
『SCR100WF』はタッチパネルとタッチスイッチのみと
操作性でやや劣ります。

 

コムテテックcomtec,レーダー探知機

センサーの数も
『GWR83sda』は加速度・ジャイロ・気圧・照度と4つで
『SCR100WF』と同じ種類、同じ数あるので、
値段のわりに機能性は高いです。

 

なので
『SCR100WF』よりも安くて、機能性の高い
『GWR83sda』が売れているのです。

 

価格と機能を比べていくと、無線LAN対応で自動でデータ更新できる
機能に魅力を感じない場合は『GWR83sda』がオススメですね。

 

あなたはどちらを選びますか?

 

 

レーダー探知機売れ筋ランキングはこちら

また当サイトでのレーダー探知機売り上げランキングも作成していますので、
参考にしてみてくださいね。

 

レーダー探知機ランキング,ユピテル,コムテック,セルスター