最新レーダー探知機 ランキング ユピテル コムテック

レーダー探知機はネズミ捕りからどのように逃れることができるのか?

レーダー探知機,グロナス衛星

ネズミ捕りやオービスから上手く逃れるために
レーダー探知機を利用している方は多いと思います。

 

 

知らない土地を走行する際などは特に重宝しますよね。

 

 

ネズミ捕りを知らない方へ・・・ネズミ捕りとは、
有人式の一般速度取締り手法のことをいいます。

 

 

 

速度測定器を路上に設置し、その場で速度違反が発覚すると
その先の取り締まり現場(駐車誘導するエリア)に
即連絡がいき、検挙されるという仕組みになっています。

 

 

まるで本物のネズミ捕りのようですよね。

 

 

ネズミ捕りによる取り締まりの対象速度は15km/hオーバーと
言われていますが、それ以下でも検挙される場合があるので
オービスよりも注意したい取締り手法です。

 

レーダー探知機,グロナス衛星

 

ネズミ捕りは主に電波を用いて速度を測定し、
レーダー探知機はその電波をキャッチすることによって
ネズミ捕りのポイントを知らせてくれます。

 

 

ステルスレーダーや継続発射レーダーなどが一般的でしょうか。

 

 

ステルスレーダーによるネズミ捕りは、ステルス波対応
のレーダー探知機でないと動作しないので注意してください。

 

 

ステルスレーダーは「狙い撃ちレーダー」とも呼ばれ、
測定ポイントを通過したときだけ電波を発射します。

 

 

自車位置など走行環境によっては
100%回避することはできないので、
先読みする能力も必要となります。

 

 

継続発射レーダーはその名の通り、常に電波を発射し続けているため、
レーダー探知機によってかなり離れた場所からでも
事前確認することができます。

 

 

現在のレーダー探知機は3万件以上の取締データを
保存することができるのでとっても便利ですよ。

 

 

レーダー探知機売れ筋ランキングはこちら

また当サイトでのレーダー探知機売り上げランキングも作成していますので、
参考にしてみてくださいね。

 

レーダー探知機ランキング,ユピテル,コムテック,セルスター